Twitterフォロー・フォロワー定期バックアップサービス

    Twitter(ツイッター)のフォロー・フォロワーのIDを1日毎に自動でバックアップします
    1アカウント最大4,000万フォロー・フォロワー件数まで動作確認済み
    ユーザIDのリストを自力でどうにかデータ処理できる玄人向け。
    ユーザが認証したAPIを使用しないので高速かつ大量に取得できます。保存期間は無期限。
  初回認証後は1分後にバックアップ開始します
2020-07-07追記 長らくネットワークがダウンしていました。2020-03-26から2020-07-03までのデータはありません。また、アカウント連携の権限をReadOnlyに変更しました
2019-09-16追記 バックアップの表示データ数を引き上げました。バックアップ時のサンプルデータはこちら

なぜアカウント連携が必要なのですか?

        第三者による濫用を防止するためです。
        たとえば、自己が所有するアカウントではないのに当サービスに負荷を発生させるなどの目的で
        数千万件のフォロー・フォロワーを持ったユーザIDを登録する等の行為を排除するための措置です。
    

フォロー・フォロワー数が多いとAPIの制限に達してしまう可能性はありませんか

        当サービスは連携したユーザの認証情報を用いての情報の取得は行っておりません。
        ですので、連携した直後に連携解除をして頂いても定期的にバックアップが行われます。
    

連携すると広告、宣伝などの定期的な強制ツイートやリツイートなどは行われませんか

        連携したユーザの認証情報を用いて広告のツイートなどは一切行いません。また、連携を解除しても問題なくバックアップは行われます
    

連携時に取得する情報を教えてください

        連携時にはユーザIDのみを取得します。また、認証情報(OAuthトークンなど)はサーバに保存されません。保存される情報はユーザIDとクロールした日時、および保存先ファイル名です
    

バックアップしたデータはなぜ誰でもダウンロードが可能なのですか

    凍結時はログインできないため、本人確認をする方法がないためです。
        また、フォロー・フォロワーのIDはtwitter.comで公開されている情報です。鍵アカウントについてはそもそもデータを取得していません